結婚式の二次会でのビンゴ大会

以前参加した、友人の結婚式の二次会で、ビンゴ大会が催されました。
私はくじ運が悪く、ビンゴなどであまり良いものが当たらないのですが、このときもそうでした。一位の景品は、ディズニーランド2泊3日のペアチケットでした。二位は現金1万円だったような気がします。

ビンゴの景品というのは、参加者から少しずつ集める参加費によって、主催者側が利益がでるようなラインナップにするのが定石だと思うのですが、この時の参加費は300円で、明らかに主催者側の赤字でした。

ビンゴの景品で私が嬉しいのは(あったらいいなと思うものは)、まず音楽プレイヤーです。iPodとかwalkmanとか…。あれは街中を歩くときや、電車に揺られているときに重宝します。

あとは、商品券です。はじめから用意された物品の場合、例えば調理器具などが当たってもあまり使う機会もなく、ミスマッチが発生すると思うのですが、商品券のような自由に欲しいものを選べるような景品(カタログギフト)であれば、その分選択の幅も広がり、ミスマッチも無いので非常にありがたいです。

他には、今流行のタブレットなんかも個人的にはあったら嬉しい景品ですね。まあ、なかなかビンゴでよい景品が当たることなんてないので、所詮は妄想に過ぎませんが…。